酒田市雇用創造協議会

協議会について

酒田市雇用創造協議会とは

酒田市雇用創造協議会は、厚生労働省から委託を受け実践型地域雇用創造事業を実施している団体です。
第一期は平成25年~28年3月、第二期は平成28年7月からスタートしました。酒田市の雇用創出に向けて、各方面からアプローチをしていき地域経済の活性化や雇用機会の拡大を進めています。

具体的には、

  1. 雇用拡大を目的とした各種セミナーの開催
  2. 外国人旅行者(インバウンド)観光受入態勢整備
  3. 地域の資源を活用した商品開発

等を行っています。

酒田市の実践型地域雇用創造事業「事業構想」について

(1) 概要
人口減少や雇用のミスマッチなど、地域における雇用課題を解決し、IT産業を担う人材の育成を行うとともに、UIJターン者等が活躍しやすい環境づくりを進めることで雇用創出を図ります。
また、観光分野においても急激なインバウンドの増加に伴い新たな観光の有り方を探り、 酒田観光のモデルケースを開発、外国人に優しい観光地とは何かを考え、より多くの方が酒田の地を訪れることにより、雇用機会の拡大を見込みます。

(2) 事業期間
平成28年7月1日~(平成31年3月31日)

(3) 雇用創出目標
216人(3ヵ年度の合計)

事業内容

Ⅰ 雇用拡大メニュー(事業主対象)

<各種セミナーの開催>

  • IT技術導入セミナー
  • 雇用のミスマッチ解消セミナー
  • インバンドおもてなしセミナー
  • 実践メニュー成果物公開セミナー

Ⅱ 人財育成メニュー(地域求職者等対象)

<各種セミナーの開催>

  • コミュニケーション能力向上セミナー
  • IT産業を担う人材育成セミナー
  • キャリアアップとミスマッチ解消セミナー

Ⅲ 就職促進メニュー

  • 各種セミナーの開催情報を、HPによる情報発信、SNSを利用した情報発信、ハローワーク等でのセミナー参加者募集告知等にて実施。
  • 就職面接会の開催による地域求職者の就業機会の確保と早期就業支援

Ⅳ 雇用創出実践メニュー

  • インバウンド観光受入態勢整備事業
  • 地域の資源を活用した商品開発事業

協議会について

名称酒田市雇用創造協議会
sakta-koyou2@bz04.plala.or.jp
電話番号0234-43-1555
代表会長 丸山 至(酒田市長)
所在地〒998-0044
山形県酒田市中町一丁目4-10 酒田市役所中町庁舎1階
FAX番号0234-23-1556

協議会構成員

  • 酒田市
  • 酒田商工会議所
  • 酒田ふれあい商工会
  • 庄内みどり農業協同組合
  • 酒田市袖浦農業協同組合
  • 山形県漁業協同組合
  • 一般社団法人酒田観光物産協会